スポンサーサイト
--.--.--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


碧血剣
2007.10.03(Wed)
読書の秋です。




ここしばらく、本を読むことが少なかったのですが、今日、市立図書館へ行って来ました。

借りた本は、金庸原作「碧血剣」全3巻。



本当は「倚天屠龍記」を借りたかったんだけど、1巻が無かったのよね。
2~5巻はあったんだけど・・・。


よっぽどこちらを借りようと思ったけど、途中からなんてやっぱり嫌じゃない?


なので、次に映像が見られるかもしれない「碧血剣」にしました。

先日、教えて頂いたところで、中国語音声で中文文字だと思うけれど、それは見ることが出来そうなんだけど、話の筋が分からないのはやっぱり・・・と思って、借りてきました。


今日から読みますわよ・・・・。


2週間以内に返却すれば良いので、有り難いです。

じっくり読ませて頂きます。


涼しく・・・いや、夜はかなり冷えてきましたね。

この時期だからこそ、読むのにてきしているので、ワクワクしながら読みましょ。


スポンサーサイト


コメント

この記事へのコメント一覧

そろそろ・・・・
『今は亡き金蛇郎君』が出てきた頃かしら??
私、すごく好きなんです。彼・・・・。
残虐非道と優しさを併せ持つ、孤高の剣士・・・・かっこいいです!
碧血剣は、「金蛇郎君が主人公だ」と勝手に思っています(笑)
映像では、その彼の愛が、原作より濃く描かれているそうです。
2007/10/06(土) 11:11:51 | URL | D #-[ 編集]
面白いです。
Dさん、 いつもコメントありがとうございます。

とりあえず今3巻まで読み進んでいます。

なかなか面白いです。
これこそ、武侠小説だ!なんて思いながら読んでいます。

映像ではどんな感じになるのでしょうね。

楽しみです。v-10
2007/10/06(土) 17:54:57 | URL | マナ #90n7uAxM[ 編集]
コメントを残す

URL:
コメント:
パスワード:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
送信:
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。