スポンサーサイト
--.--.--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


大旗英雄伝5.6話
2007.08.30(Thu)
もうすでに2週間前の事ですね。<汗



明日は9.10話が放送されるのに・・・。

でも、先週の7.8話あたりから、わたし的におもしろさが増してきました。

わたしどっちかというと、男女のべたべたしたものはあんまり好きじゃないのですが、7.8話は展開にワクワクしました。

温黛黛さん、気になり始めたわ。ただの悪女じゃなかったわ。
あんな風に自分というものを持ちつつの悪女っぷりは良い。


それにしても、このお話、何であんなにポンポンと進むんだって感じですね。
まあ、面白いから良いんですが、正直な話、この先どんな展開になるの?なんて思ってしまいます。

人間観察が足りなさすぎでしょうか・・・・。



八人の英雄がスカパー!で終わりました。 途中、レンタルして見たんですが、話の内容が「英雄」になった人たちと関わりがあるというのがなんだか受け付けなくて、途中見逃した回も見ないままです。


そして、今度は同じ時間に「天龍八部」が始まります。
これは面白かったです。
 


余談: 先日PRIDEが終わりました。 わたしこのお話は初めて見るんだと思うのに、最終回のあの真っ白な髪をして桶の様な中に入っている小魚児、その姿に白髪混じりの弟君が人形を持って話しかけるシーン、またまた記憶の底にあったんだよね。

不思議だ。  初見なのに・・・。

何かで見たことがあるのだろうか・・・・。


スポンサーサイト


コメント

この記事へのコメント一覧

コメントを残す

URL:
コメント:
パスワード:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
送信:
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。