スポンサーサイト
--.--.--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


PRIDE観衆中
2007.07.29(Sun)
わたしは基本的に、ドラマは好きなんですが、韓国ドラマだけは見ていません。

なぜと言われても、特に理由はないです。
一つあげるとすると、恋愛ドラマは苦手だからかなぁ~。

スカパー!見ていると本当に色々なチャンネルでやってるよね。

でも、日本のドラマでも、あまり恋愛ドラマは苦手になっているからかもしれない。

元々、推理ドラマが好きなわたしです。


でも、武侠ドラマとか、古装ドラマはなんだかワクワクする。

日本で言う時代劇・歴史ドラマの部類だよね。
昔はNHkの大河ドラマもよく見ていた。

最近は見なくなったけど。


その代わりと言っては何ですが、中国のドラマに填ってしまったわけです。


ところで、話を元に戻します。
今CS GyaOで放送中の「PRIDE」 だいぶ前にチラッと見かけたときは、双子の兄の小魚児が、七色に顔が変わる毒にやられていたときでした。

(今のところ再放送はないのかな・・・・。)


その後はすっかり頭から忘れ去られていたのですが、先週またまた偶然見てしまい、残りが4話という事で、土曜日に録画して、今日見たところです。

弟の無缺の奥様が哀れで仕方なかった。(八人の英雄でお見かけした方でした。)

邀月役は「黄容」さんでしたね。
こちらはちょっと怖いお方だったようで・・・。
(こちらもレンタルして最初から見て見ようと思っています。)

それにしても、燕妃の想いは凄まじい。


スポンサーサイト

2007.07.28(Sat)
スカパー!  チャンネルNECOにおいて、今日は先行放送がありました。

「大旗英雄伝」

今回のドラマは若い俳優さんが何人も出ているのですが、どなたもみんな同じように見えて困っています

きっと追々、見分けられると思いますが・・・。

とりあえずは1話の感想を。
何だろう・・・・  今ひとつ盛り上がりに欠けているように感じた。

いやいや、もちろんまだまだこれからなんですが、初回からいっぱい人が死んでいくなぁ~などと思いながら見てしまいました。

きっとこれは小説を読んでいない所為もあるように思います。

小説を読むことも始めないといけないかも・・・。

それにしても「連城訣」でも思いましたけれど、やっぱり悪役さんはやっぱりいつも悪役さんなのね。

明日から、何度も見返しながら、それと共に公式HPの人物相関図をしっかり見ておきます。



今夜は射雕英雄伝。
2007.07.25(Wed)
神雕侠侶を見た後、
やっぱり楊過の両親と郭靖・黄容の関わりが見たくて、
近くのレンタルショップでDVDじゃなくて・・・ビデオを全部借りて
鑑賞しました。

日本語吹き替え盤だったのですが、おもしろかったです。

今、チャンネルNECOじゃないけど、スカパー!で、字幕版を放送しているので、毎週見てます。

最近、スカパー!のチャンネルで、主人が野球放送を最後まで見ているのですが、ドラマの時間帯は、わたしに優先権有りです。

今日です。
字幕の方が何となく好きなんです。



初語り。
2007.07.22(Sun)
最近、武侠ドラマに填ったわたし。

事のはじめは「神ちょう侠侶」<ちょうの字が出ない・・・。

何となく見ていたんだけど、どんどんおもしろくなってしまって、とにかく最後まで見てしまった。

さあ、それからが大変、なにしろ、初心者ですから、あちこち色々なBlogを探して、面白いドラマはないかとさまよいました。


とりあえずは、次に放送予定のドラマがあるので、その内容を知りたくて、あちこち。

以外にあるのですね。
そうこうしているうちに「連城訣」も無事に終わりました。


そして、7月も残すところ10日ほど。

7/27日に先行で1話だけ放送されるという
「大旗英雄伝」の放送が、8月から始まります。
まだDVD化されていないらしいのですが、どんなドラマか、
今から楽しみではあります。

そちらも書きつつ、今まで借りてみたドラマについても気ままに書いていこうかな・・・・。

いつまで続くかは不明ですが、楽しみながら。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。